CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BlogPeople
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おひっこし
私自身ではなく、ブログをお引越しします。
新しいブログはコチラです。
この記事を書いてる時点では、まだ何も書いてないんですけど…(汗)
これからもよろしくお願いします。
| 独り言 | 20:50 | comments(102) | trackbacks(151) |
2006/09/11
 帰ってきちゃいましたー。自由にインターネット使える♪

 約一週間、一緒にいれて、楽しかったぁ。まあ、彼は仕事があるので、ずーっとってわけにはいかなかったんですけど。

 今回は、なんだか、彼のいつもと違う面が色々見れました。前回書いた、ネコにメロメロな彼も、今まで見なかった彼かも(笑)実家の犬も好きだけど、あそこまでメロメロにはなってなかったような…。

 日本に来てから、役場と教育委員会で『シゴト』していた彼。(主に、前任者の教育指針みたいなの読んだり、インターネットしたり、ぼーっとしたりしていた模様です・苦笑)学校が始まり、やっと仕事らしい仕事が始まったようで、ちょっとお疲れ気味でした。前の『シゴト』よりはやりがいもあるし、楽しいみたいなんですけど、相手が小学生だから、やっぱり体力的に疲れちゃうみたいたらーっでも、仕事を始めた彼、前に会ったときより凛々しくなった気がします。数週間しかたってなかったのに。環境は人を成長させるんですね。

 さて、その学校のことなんですが、彼、ものすごいセクハラうけてるみたいなんです。

 小学生に(笑)ものすごい腕やら肩やら、触られ放題なのだとか。抱きつかれたときはものすごいビックリしたみたい。そのせいか、ちょっと彼は小学生に恐れおののき気味(笑)『妬かないでね、相手は小学生なんだから』と彼。妬きませんよ(笑)爆笑させてもらってますけど(笑)小学生からのセクハラについて語ってるときの彼の恐怖(?)とびっくりが入り混じった顔…思い出すだけでかなり笑えます。申し訳ないけれどイヒヒ

 仕事、楽しい面も勿論あるんだけど、やっぱり、ストレスも相当あるみたい…。
続きを読む >>
| 異文化交際日記 | 00:38 | comments(2) | trackbacks(5) |
2006/09/06
彼のとこに来てます。インターネットは繋がってるんだけど、パソコンを彼が仕事に持っていってしまうのでインターネットできません(涙)
ところで私たち(というか今のところ彼が)ペットを飼うことになりました☆と言っても捨てられてた(?)ねこちゃんに彼がなつかれただけなのですが…。一人で寂しかった彼はねこちゃんにもうメロメロ。とろけそうな表情でねこちゃんを撫でながら、『ねこ飼ってもいい?』ときく彼。私もねこ(って言うか動物全般)好きなので二人で飼おうということになりました。と言うか、どうノーと言えと(笑)?
そんなこんなで私もすでにねこちゃんにメロメロです。彼以上にメロメロかも(笑)すでにねこちゃんも私になついてくれているので、彼がなんだか嫉妬気味(笑)
なんだかペットを一緒に飼うって難しいけど素敵☆小さい頃から何かしらペットがいるお家で育った彼。ねこ初めて飼うことになる私にはなんだか頼もしい。猫を愛しそうに撫でてる彼を見ると、なんだか彼が可愛らしく見えて仕方ありません。惚れ直しちゃいました(笑)
なんだか家族を築いたような気分(早)将来、彼がお父さんになったら、こんな風に可愛がるのかなぁ、なんて想像(妄想?)しちゃいます。
とりあえず彼が仕事中に買い物行ってきます。男の人の独り暮らしにはなんだか足りないものがいっぱいです(苦笑)
| 携帯から | 11:37 | comments(4) | trackbacks(10) |
2006/09/03
 ↑の日付を書くとき、思わず『2006/08』って入れちゃいました。日付の感覚狂うなぁ。小学生がランドセル背負ってるのを見てビックリした1日のことをすでに忘れてる自分…。ダメですね。

 最近、体調が悪いせいか、彼が日本にいるのに離れているせいか、情緒不安定というか、ちょっとしたことですぐ泣いちゃうという、最悪な状態でした(苦笑)そのせいか、彼とまた、遠距離になるって言う夢を、二日続けてみたんです[:がく〜:]

 で、その二日目が今日だったんですが、起きたとき、ビックリするぐらい泣いてたんです泣き顔枕はビショビショだし、顔濡れてるし、どんなけ号泣したんだろう、みたいな。起きる直前まで見てたのは、空港での風景。そういえば、離れるとき、泣きすぎて、ぼうっとしちゃうくらいに泣いたなぁ…。って、実際にそれくらい、寝てる間に泣いたみたい(笑)そのせいか、朝からグッタリ。幸いなことに、目ははれにくい方なので、なんとかなりましたが、寝てたのに充血してました汗

 そういえば、『遠距離恋愛』なんてカテゴリーを作ったのに、記事二つしかありませんね(苦笑)遠距離期間、それなりに(自分としては)長かったんだけど、その頃は、自分で精一杯だったし、辛すぎて向かい合いたくなかった(現実逃避)ので、今からきちんと振り返っておこうかなぁ。そうすれば、↑見たいな夢も見ないかも?
続きを読む >>
| 異文化交際日記 | 23:42 | comments(2) | trackbacks(5) |
ケンカ、何語でしますか?
私たちの場合は、俄然、日本語メインです。普段の会話が日本語なので。まぁ、英語も混じるのですが。とりあえずケンカは↓な感じで進みます。

ケンカ開始

日本語での口論

彼の日本語能力に限界が来る

彼はちょっと英語、私は日本語でケンカ

どちらかが謝る(主に彼)

問題点について今後の話し合い&今回の反省↓
仲直り

なんでこんな事書いてるかと言うと、この間出くわした、友達カップルのケンカが面白かったからなんです(笑)他人のケンカを面白がるなんて悪趣味ですが…。
そのカップル、男性がロシア人、女性がフランス人。二人ともお互いの言語はあまりできないため、共通語は英語と日本語。二人とも日本に留学しにきてるせいか、主に日本語で話してます。しかも流暢!!私の彼の10倍は話せるのでは…。
そんな二人のケンカ。
ケンカ開始

日本語で口論

お互いの日本語能力に限界が来る

日本語+フランス語/ロシア語で口論

お互い何を言ってるか分からないため、フィーリングでケンカ

言いたい事言い合ってすっきり

疲労

仲直り

フィーリングだけであそこまでよく言い合えるな(と言うかお互い一方的に言いたい事言ってるだけみたいだけど)、と思うくらい激しくケンカするんですよ、この二人。
『もう、バカ!!○○○(フランス語)しちゃうなんて、本当に○○(フランス語)』みたいな、それは何を言いたいの?って感じの彼女の発言に『最初に△△△(ロシア語)始めたのどっち?△△△(ロシア語で私じゃないって意味だったとか)』と返す彼。フィーリングだけだけど、意外と分かってはいるのかしら。長いカップル(2年)だから通じあってるのかも…?
お互いの言語がお互いに喋れず、どちらともの母国語とも違う言語が共通語な場合、ケンカってこんな風なのかしら。人それぞれだとは思いますが、なんだか疑問を持たずにはいられませんでした(笑)
私たちがケンカすると、お互い何が原因かをつきとめ、解決しないと気がすまないので、その言いたい事言って疲れたから仲直り、みたいな感じもみてて不思議だったかも。
カップルによっても本当に色々あるんだなぁと彼等を見て改めて思わされました。
| 携帯から | 13:33 | comments(0) | trackbacks(6) |
| 1/15PAGES | >>