CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BlogPeople
<< タイトル変更 | main | ブログペット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛していると言う言葉
 すごい単純なイメージですが、アメリカ人は結構簡単に『愛してる』って言うもんだと思ってました。

 しかし、実際に私が彼から言われたのは、付き合って約六ヶ月たったころ。

 駅のホームで、しばらくハグしてきました。その後、顔を見てみると、なんだかニヤニヤしている(様に見えただけで、微笑んでいただけかも…)ので、何なんだと問いただしたけど、なかなか言い出さず、『ここでは言えない。ソラは絶対に笑うから』と言うだけ。その後、ファーストフード店に入り、食事をしている時に、さっきのニヤニヤはなんだったのか、問いただしたら、『愛してるなぁと思ったんだ』と。

 それまでは、『好き』とか『大好き』とか『凄い大切に思っている』とか『ソラと付き合えて本当に嬉しい』とか、そういう言葉はよく言ってくれました。しかし、『愛してる』とは一度も言われたことが無かったんです。最初の三ヶ月くらいは、アメリカ人なのに、なかなか言わないもんだなーと思っていましたが、その後は言われていないことさえ忘れてました(爆)言われたときに、そういえば言われてなかった!!と言うことを思い出し、今までの二人で過ごした日々を思い出して、なんだか凄い感動しました。彼がなぜ、電車では言ってくれず、ファーストフード店では言ってくれたのかが分かりませんが、『愛してる』と言う言葉が、凄い大切なんだと言うこと、彼が私をすごい大切にしてくれていること、真剣に考えてくれていることを実感しました。

 しかし、よく考えたら、私はまだ、彼に愛してると言っていない…。彼のことは好きだし、大切だけれども、なんだか、『愛してる』と言う言葉は、とても重くて、緊張する言葉なので、きちんと言葉に責任を持って言えるまで言えません。気持ち的には言える状態なんだけど、なんだか、タイミングがつかめない…。いつでもいいんだろうけれど。難しいです。



エリカ★さんのブログ、国際恋愛の『I LOVE YOUまでの距離』にトラックバックさせていただきました。
| 異文化恋愛 | 14:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:43 | - | - |
コメント
ソラさん

はじめまして。エリカといいます。トラックバックありがとうございます。しょっちゅう休んでいる(おいおい)だらだらブログですが、また遊びに来てくださいね!

最近私のブログにコメントを寄せてくれた方が、「I love youまでの距離は恋人同士同じような感覚をもっているほうがいいですよね」と書かれていて、とても納得しました。
私もパートナーにはなかなかそう言われず、はじめは「何でi love youって言ってくれないんだ〜!」などと思ってましたが、もしすぐに言われてたら、言葉の持つ重さが薄れてたかもしれません。ソラさんのパートナーさんもきっとソラさんと似た感覚を持った方なんですね。

また遊びに来ますね。
| エリカ | 2005/06/14 1:15 PM |
はじめまして。コメントありがとうございます。
エリカさんのブログはよく読ませていただいてます。色々考えるきっかけになってます☆
周りに国際恋愛をしてる人が少ないので、意見を聞く機会が少ないので、国際恋愛してる方のブログは凄い色々な意見を聞けて、面白いです。

映画や音楽などの影響で、英語で『愛してる』と言うのは、極簡単なことなイメージを勝手に抱いていましたが、彼と付き合ってみて、やはり、英語でも(きっとどの言語でも)、言葉の重みがあるんだという、当たり前のことを再確認しました。言葉の重みをいかに考えるか、は、相手への思いやりと比例するような気がしました。
| ソラ | 2005/06/14 2:10 PM |
ブログペットのCHONCHONの友達になってくれてありがとうございます!!
早速ブログ覗かせて頂きました〜そいでもって、かなり共感しています。
付き合い始めた頃彼に「愛してる」と頻繁に言われて、本当に愛しているんだろうか?
とか、なんでそんなに簡単にこの大切な言葉が言えるの?
といつも思っていました。
でも、彼の「愛してると思うから、その気持ちを素直に伝えているだけ」
という言葉で、なんだかふっきれた?というか‥
私も“愛してる”と感じる時に、素直に彼に言えるようになりました。
きっと、ソラさんにもそんな時が来るのでは?!
| moncheribebe | 2005/06/18 10:08 PM |
はじめまして!!コメントありがとうございます☆
なんだか、『ふっきれる』と言う言葉が凄いしっくりきました。
なんでか分からないけど、なかなかふっきれるというか、踏ん切りをつけれない感じが…。
ムリに言うのも、なんだか、申し訳ないので(笑)、ふっきれる瞬間を待ってます。
というか、ふっきれるきっかけを作りたいです♪
| ソラ | 2005/06/20 12:21 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nosuchthing.jugem.jp/trackback/6
トラックバック